アクセスカウンタ

挙頭望名月

プロフィール

ブログ名
挙頭望名月
ブログ紹介
筆名:小草 芳春 生:高知 住:神戸
このブログに…連携し
「不肖、芳春」 http://clover.h555.net/u/nakazen/
「時は移り・・」 http://nakazen.cocolog-nifty.com/blog/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
徳島自動車道にて
徳島自動車道にて  四国からの帰途徳島自動車道を東進する車内で後部座席でうとうと居眠りしていたが、急に目が覚めたのでなにげなく窓外の過ぎゆく景色を眺めていると吉野川沿いの平野越し遠く剣山山系の山なみが梅雨の一休みというか明るく澄みわたる中に浮んで見えた。  見れば見るほど和やか。薄緑美しい風景を眺めているうち「これぞ、日本の自然かな」という感慨が湧いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 09:07
軍艦「鹿島」
軍艦「鹿島」  対米開戦1年前、昭和15(1940)年秋、当時小学4年生遊び盛りの頃、近所の同じクラスの子が、「軍艦を見にゆかんか」と誘いにきた。  数日前に漁家の子が、「沖にこじゃんと(土佐弁で「たくさん」という意味)軍艦がきとるぜぇ」というので海浜に出てみると湾の沖に駆逐艦が数隻停泊していた。  いままで写真でしか見たことのない軍艦を見て胸が躍ったが、その軍艦を舟に乗り沖に出て真近かで見ようという誘いだ。こ躍りしたのはいうまでもない。遊漁船の舵をとるその子の親父さんと共に船着場を離れる。  軍艦は海... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 11:59
いながわ蕎麦
いながわ蕎麦  土曜の昼前、梅雨空を見上げ、 「きょうはどうやら雨も降らんようやなぁ」と傍らで退屈気に眼を閉じてる家内に声かけると、やにわに、 「どこか近くにおいしい蕎麦を食べさせてくれるところがないかしら」とつぶやく。 「この近所にはそんな店ないなぁ。いい蕎麦屋ないかなぁ」と応じれば威勢よい声音、 「そうや、長いこと行ってないけど猪名川の道の駅はどうやの」と言い出す。  言われてみればずいぶんご無沙汰している店だ。  そば道場があり、十割そばで評判の道の駅である。  自宅から凡そ40キロでほぼ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 10:21
とれとれ市場
とれとれ市場  白浜温泉に向かう途中、阪和自動車道南紀田辺ICで国道42号線に出てさらに県道33号線を数キロゆくと道の右側に駄々広い駐車場が見え大型観光バスや乗用車が100台余り駐車していた。  そこは「とれとれ市場南紀白浜」という市場だったが折から日曜の昼前後で大阪方面に帰る観光客が土産をもとめワンサとつめかけ大賑わいだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 11:25
南条SAにて
南条SAにて  福井市からの帰途、北陸自動車道上り線南条SAに立ち寄りトイレに向かっていると休憩所前で「←芭蕉句碑はあちらです」の案内板に気づいた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 10:30
篠山の蕎麦屋
篠山の蕎麦屋  閑にまかせ使い慣れたガラケイの電話帳欄の整理。  旅行前に宿泊先への緊急連絡用にと予め書き留めた電話番号の用済分を削除していると、なかに記憶覚束ない電話番号に出あった。  そのひとつは「じねんじょあん」と記すひらがなの店名。  開いてみたらどうも兵庫県内の電話番号である。どうも気になるので、念のためパソコンで検索してみた。  すると篠山の「自然薯庵」という蕎麦処だと分かった。  そこで思い出した。先月婿殿の山小屋に行った際、「その辺で蕎麦でも・・」との思案で手近な観光誌の案内で記録し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/11 09:18
ヤマモモの思い出
ヤマモモの思い出  近くの公園にヤマモモの大木が十数本ある。梅雨近い頃になるとその数本に赤く熟れたヤマモモのの実が生る。  それで思い出すのは遠い昔、私が育った田舎では梅雨過ぎから盛夏にかけ、ヤマモモ売りのおばさんが前後にヤマモモの入れた大きな籠を天秤棒でかついで売り歩いていたこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/08 19:10
京都鉄道博物館
京都鉄道博物館  月に一度顔見せる大阪住いの次女、数日ずれた母の日というわけで来宅。  そのときの花は何にしようかと前以て母親に伺うと、「家に草花が一杯で世話するのがしんどいから花は結構、もういらんからネ」といわれたとかいって、「それじゃぁ」と手土産を持参。  五月初め観にいってきたとか、そのとき買ってかえった「京都鉄道博物館」記念土産、蒸気機関車等の写真包装の「蒸しきんつば」、サイコロ風四角い箱に京都近郊の鳥瞰図絵描いた「金平糖」、チリ81系、くろしお号の先頭車両の画面描いた「ちりめん山椒」の三品。  ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/04 10:55
豊助饅頭
豊助饅頭  豊臣秀吉が開いた楽市で知られる淡河(おうご・・神戸市北区)の街道筋に創業百数十年という和菓子舗がある。  三ノ宮からだと新神戸トンネル「箕谷」に出て、そこから国道428号線の峠越え、県道38号線の交差点までゆくと左側に「道の駅淡河」があり、その交差点を右折し10数米ゆくと「満月堂・豊助饅頭」と大きな看板が立っている。   店舗横に車停め店内に入るとガラス張りの陳列に和菓子がずらり、葛饅頭、三笠、草餅、柏餅など日常ありふれた生菓子が並んでいるがいずれもとても上品な味。  嬉しいのは店内で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/01 10:31
故郷の味
故郷の味 「あんた、これ読んで」と家内が新聞を目前にひろげた。 「どれ、どれ」と紙面見ると「イタドリ摘みふるさと思う」の見出し。神戸新聞「発言欄」(濱田勝代さん・69歳・主婦、加古川市)の投稿。  私は毎年春、墓参をかね故郷土佐にゆくが、そんなとき道の駅に立ちより露地物の野菜を買うのが楽しみだ。そうして茹でいたどりを買って帰ることが多い。  また偶には道端に車を停め生のいたどりを摘み持ち帰って皮をむいて茹でいたどりの煮物を楽しむこともある。  そんな縁ありいたどりは馴染み深いが神戸育ちの家内には無... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 09:26
牡蠣御膳
牡蠣御膳  新舞子民謡に「沖は遠浅 一度はおいで 君を松原 綾部山」とある姫路西、御津町に出かける。  折は如月の頃、小山彩る梅林の花見ごろだったがきょうの目的はさにあらず、梅林近くの新舞子荘に正午過ぎに到着。  随分前に来たことがあるが思い出せなかった施設に到着した途端、「ははーん、ここだったのか」との記憶が蘇えった。最近そんな思いすること多々あり、そんなときつくづくわが身の老いを感じる。  歩行難儀な家内をささえ階段上り施設に入ると、幸いそこにエレベーターあり、それで二階のレストランに上る。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/24 09:14
道の駅「美良布」にて
道の駅「美良布」にて  高知市内から国道195号線、徳島県那賀町に通じる道を東に、香美市の道の駅「美良布」で暫し休憩。  南側の広場はなだらかな芝生の丘、山裾に瀟洒な「アンパンマンミュージアム」と付属施設が萌黄色映える春山を背に建っていて美しい。  5月の連休前、昼前にその広場でひとときの休憩。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 11:33
篠山で椎茸狩
篠山で椎茸狩  昨年大収穫だったが今年は種付けしてないことだし成長おぼつかないだろうと大して期待もしてなかったが、 「篠山の茅屋で大きな椎茸を発見した」といって婿殿が季外れだが見栄えのいい大きな椎茸を持って来た。 「今年もまた楽しめるんかな」と話題の花咲かせていると、傍らの家内が俄かに関心。そんなことで偶には外に出て自然に触れるもいい保養と彼女をつれ篠山まで遠出することになった。  神戸から舞鶴若狭自動車道を丹南篠山口ICまで走行、そこからは一般道で細い地道を徐行しながら山里の茅屋に着く。すると当日朝早... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 08:44
メダカ楽しむ
メダカ楽しむ  記憶定かでないがある作家が生きたくても生きられなかった人々が多い。それを思えばいま生きていることだけでも十分幸せと述べてるのに思い及び、老いを嘆くは横着過ぎはしないかと自省。  病もつ身だが日々思うまま生きてゆこうと決めた。  越し方ふりかえれば、かの大戦、敗戦後の貧窮生活、また南海、阪神の両地震に遭いながら、80余年間を無事に生きてきたこと思い、いま安住の地を得、命長らえ無事なのは、天命然らしめるところと思い、生命を無駄にしてはならぬとつくづく思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/13 13:32
花見の思い出
花見の思い出  もうずいぶん前、ちょうど桜咲く頃だった。 「どこか花見にゆきたいわー」  老いたせい急に足腰衰え外出ままならなくなった家内がつぶやいた。  テレビで各地の花満開の画面みてのこと、 「夙川の山の辺がきれいらしいねぇ」という。 「それ、ラジオの話やろ」ときくと、 「うんそう。でもあそこは人出が多いからねぇ。ちょっと大変かも」と渋っている。そこで、 「西の方がいいよ。姫路城か明石公園はどないや。でも、おまえ、歩かれへんからなー」  と水向けると、「やっぱり歩くのはいやや」といい一巻の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 10:45
峠の桜
峠の桜  ここ1、2年桜の開花時期に異変あり。これ、天候の移りによるものか。常なれば西日本から先ずは四国の高知、九州は鹿児島から順次開花し徐々に日本列島を北に咲き始めるのだが、今年も関東地方が先に咲いたし関西地方待たずに東京は花見盛んと聞く。それに中国地方も日本海側の島根や鳥取が暖かい瀬戸内の広島、岡山や四国地方より満開が早いよう。自然の移り変わり常ではなく、これ天変異常というべきか。  当地神戸は桜の開花が他所より後れたが流石4月ともなれば山野各所に桜見え春来るの観。 「お母さん、淡河の桜が八分咲... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/06 11:01
エイプリルフール
エイプリルフール   4月1日朝 朝刊紙を見ながらふと思う。「自分が新聞の編集長だったら、今日の朝刊トップ、黒抜きの大見出 でどんな書き出しに・・」と。   ちょい物騒なところでは「習近平 共産党解体を宣言」とか「トランプ大統領 対中国断交宣言」とか。  願望ともなえば「プーチン大統領 北方4島返還宣言」とか「台湾 国際連合復帰」か。  そんな他愛ない思いしながらも、よくよく考えれば最近の新聞ヘッヘーと思わず表情もゆるむエイプリルフールのホラ吹きがない。   現実の世界、テレビや新聞からは有益な話題消え、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 10:54
地震余談
地震余談  熊本地震が発生しばらく経ったころ連発する余震に 「なんでこんなに余震が続くんやろ」 「強い地震の後続く分を余震やいうけど、こんなに余震が治まらんのは、後日ホンマモンの大地震が起こることがよくある。用心せんとあかんわ。そうなったらいままでの地震は全部前震というわけや」 「そんなら、ひょっとして南海地震でも?」 「それはないやろ、九州の熊本や。それより阿蘇山が心配やなぁ。大噴火でも起こったらポンペイみたいになるぞ」 「えぇっ!まさか。 でもこんなに余震が続くのが怖いわ」 「... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/30 10:08
回転シート車
回転シート車  娘が来宅、母親にむかい、 「お母さん、こんどの新型デミオにね、助手席が回転するシート車があるよ」といい、ネットで入手したコピーを手にあれこれ説明している。  後で分かったことだが、デミオの回転シート車は去年秋から発売始めた新型。 「お父さんも歳も歳やし、そう長く乗れないから、いまの車で結構、結構」という母親に娘は、 「お父さんが乗れなくなったら私が貰って運転するから」と応じている。  最近とみに買い物や病院通いを億劫がる家内、それというのも車の助手席に坐るのが難事で苦痛らしく時間がか... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/27 13:41
うどんとそば
うどんとそば  戦後まもなく田舎から神戸に出てきたが、その当時よく食べたといえばうどんだった。  未だ食糧が十分でない時代、それに食べ盛りの20歳前、バイトで稼いだ乏しい金銭にもかかわらず腹満たすため、灘六甲の手打ちのうどん屋によく通った。  その店はガラス戸越しに麺種を足で踏むこしのあるうどんを造ってるのが見られたが、その様がなんとも珍しかった。  古縄のれんをくぐると狭い店内に粗末な木卓が二つ三つ、そこに坐りきつねうどんを啜ったのも懐かしい。  その後今日まで、あちらこちら数々うどんを食し、ときに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/23 10:36

続きを見る

トップへ

月別リンク

挙頭望名月/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる